神前結婚式

heading

ここから始まる新たな幸せ いつまでも続くようにと 天照皇大神さまが 温かな光で照らして下さいます

神酒
三三九度

当社では徳守神社での神前結婚式に加え、出張神前式として衆楽園での結婚式も承っております。詳しくは下記をごらください。

※可能な限り、ご希望の日取りに添わせていただきたく思いますが、当社の繁忙期になります11月中や正月期間につきましては、お受けできない場合がございます。

徳守神社神前式

神前の誓い

神話になぞらえる儀式で、未来を照らし導く徳守さまに見守られながら、お二人の誓いを立てられることは、お二人で歩まれる道の大きな後ろ盾となるでしょう。

誓詞
結び盃

絆と心の結束

この大切な一歩を太陽の光の導きの下で、徳守様を始めご親族皆さまに見守られながら、将来を誓い合う事は大変意義深い事ではないでしょうか。

衆楽園神前式

衆楽園神前式

衆楽園「迎賓館」

現在の徳守神社の社殿を建てた2代藩主森長継公が築庭させた大名庭園で、京都の仙洞御所を模したものです。自然との一体化にこだわった衆楽園は四季を通じて美しい景色を保ち、心に安らぎを与えてくれます。この園の美しい景色に囲まれながら厳かに執り行う結婚式は、素敵な記憶として心に染みていくでしょう。

衆楽園
迎賓館

縁 (えにし)

当社とも所縁の深い衆楽園 そこから育むお二人の幸せの花 他にはない趣と美しさがここにはあります

笑顔に囲まれた幸せの輪

その中で挙げた結婚式は、きっとこれからの幸せの日々を育む素晴らしい思い出ともなることでしょう。

衆楽園
迎賓館

衆楽園式お問合せ

衆楽園神前式に限り、窓口がタイザノットとなっておりますので、お問い合わせの際は下部よりタイザノットのホームページへお進みください。

タイザノット