徳守神社公式サイト 徳守フェイスブック

ご祈願のご案内

ご祈願とは、神主が神さまと皆さまとの間に立ち、皆さまの想いを神さまにお届けし、ご加護を皆さまに分かつ儀式です。

神さまから頂いたご利益は金幣行事にてお授け致しますので、ご本人さまがご祈願を受けられることでよりご利益が高まるでしょう。

ブログの「ご祈願について」にて詳しくご説明しておりますのでご参考ください。

ご祈願受付時間

午前9時30分~午後3時頃まで

※予約不要

ご祈願は午前中のうちに

徳守さまは太陽を神さま。先負け仏滅など関係なく太陽の昇り行く午前中が「吉」とされております。また、日が沈み行く午後3時過ぎから夕刻にかけて、月の神さまと入れ替わるといわれています。どうぞ日の高いうちにご参拝下さい。

ご予約不要

当社のご祈願は常に流動的にさせて頂いております。社務所にてお受付の後、ご祈願が終了しておりましたらご案内という形となります。また、単独での予約祈願は承っておりませんのでご了承ください。

祈願種別

  【人生儀礼】 安産 初宮詣 ランドセル祓い 七五三詣 厄祓い 年祝い

  【福徳円満】 家内安全(新春祈願や月参り) 健康祈願 商売繁盛

  【除災招福】 交通安全(車祓い) 星祭り 方除け 諸災消除(開運厄除)

  【心願成就】 病気平癒 良縁成就 学業成就(試験合格) その他の願い

  【新春祈願】 新春祈願・仕事始めはこちらをご覧下さい。(正月期間は特別体制)

崇敬会のご案内

崇敬会とは、徳守の大神さまを心のよりどころとしてご神徳を仰ぎ、日の大神さまの広大な加護とお恵みを頂き幸福と繁栄を願う崇敬者の集いです。詳しくはこちらへ。