徳守神社公式サイト 徳守フェイスブック

夏越祭

夏祭り
夏季限定授与品

7月22日 宵祭り

徳守万灯篭

以前は半紙に近隣の子供たちに絵などを描いてもらい木枠に貼っていましたが、これを平成28年から紙製の行灯に変えて点灯しております。また、ガラス瓶など用いた灯篭にロウソクを灯し、境内に散りばめて徳守神社を幻想的に彩ります。

ライトアップ

※雨天時ロウソク中止LEDライトアップのみ。その際はフェイスブックにてお知らせいたします。

午後6時点灯 午後10時頃消灯

森忠政公造営社 森家家紋
万燈籠

万灯篭の歴史

美作国主・初代津山藩主森忠政公とその奥方お岩を偲んで、町内広くで万灯を灯したことに始まり、江戸時代76年間に渡り続いていたのです。

当社は、森忠政公により造営されております。この由緒としても、当時の万灯を灯した文化を引き継ぎ、祖先への感謝の気持ちを込めつつ、津山の街に元気を灯す想いで徳守万灯篭として続けてまいります。

7月23日 本祭り

夏越祭神賑い

平成28年より夏越祭にて奉納演芸(ステージイベント)を開催しております。神賑いとは、「今」人々が楽しんでいる事や文化を神さまと共に共有し、共に楽しむ古来からの神事です。神社の中で楽しい時間を過ごせるほど、徳守様も喜ばれて御神威も高まり、ご加護をくださいますので、少しでも多くの方々が境内で「楽しいひと時」を過ごせるような神賑いになるよう、形作らせていただきます。

※雨天時中止。その際はフェイスブックにてお知らせいたします。

※このページの画像はすべてイメージです。

臨時駐車場

22日、23日夕方より津山市立西小学校を臨時駐車場としてご案内しております。(23日は午後6時~午後9時頃まで)

※22日はB'zのライブに来られた方々の駐車場としても利用されますので、予めご了承ください。